韓国ドラマの王道
The royal road of the Korea drama&ost
カテゴリ

ケロログのブログ
ライブドアのブログ



リンク

ライブドアのブログ

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



RSSリンクの表示

    



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
屋根部屋のネコ


屋根部屋のネコ」は、私が韓国ドラマに
ハマルきっかけになったドラマです。これって、少数派でしょうか。

私自身、元々はドラマを見るのが、それほど好きというわけでは無く
適当に日本のドラマを、流し見することがほとんどでしたから

このドラマの主演チョン・ダビンをテレビでちらっと見かけて
「この人が主役の女優で、面白いドラマになるってことあるのかな?」
と、思って完全に侮ってしまっていたんです。

その先入観を持ちつつこのドラマを見たら
「アレッ!面白い、切ない、チョン・ダビン可愛いぞー。」
と、一転して「韓国ドラマは面白い、ドンドン見なきゃ。」
に変わってしまったんですね。

ですから、チョン・ダビンは私の中では殿堂入りの女優さんで
できれば未見の「その夏の台風」「あいつは格好よかった」を
見てしまいたいと思っています。

加えて、GYAOで配信中の「兄嫁は19歳」は、とにかく
オススメで大・大・大好きなドラマです。

・・・彼女が急にファンの元から旅立った。
2007年2月10日、チョン・ダビンは自らの時間を
止めてしまったのだ。だが、彼女は
私たちの心じの中に生きている。 ・・・ 
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。